トップページ > 施工事例:東北大学附属図書館

施工事例

東北大学附属図書館

東北大学附属図書館は、昭和48年の開館以来初めてとなる全面リニューアルを実施し、2014年10月にリニューアルオープンしました。1Fにはカフェやギャラリー等も新設し、周辺地区の「知の拠点」として重要な役割を担っています。

<担当者コメント>
外構からエントランスにかけて木目調セラミックタイル/WOODS(ウッズ)をご採用いただきました。
外構は防滑性のあるグリップタイプを、内部エントランスにはマットタイプを使用。カフェテリアスペースも併用しているため、木製デッキ材より表面強度が高く、椅子などの引きずり傷に強い点、仕上がり高さがモルタル厚+製品厚で済む点、メンテナンスが比較的簡易な点などが採用に至ったポイントです。
進化したデジタルインクジェットプリント仕上げで、劣化や褪色もなく天然木に引けと取らない風合いです。

施設利用製品


ウッズ ノーチェ
WS15NX,15NNX

▲Go Top